Snap(BYOB 4.0)の日本語入力について

Snap(BYOB 4.0)はScratchと同様のビジュアルプログラミング環境で,リストやスプライトがFirst Classであるという特徴をもっている。UCB(University of California, Berkeley)では,計算機科学を主専攻ではない学生へのプログラミング教育として,Snap!を利用している([1])。発達科学部数理情報環境論コースでも,Snap!の前身のBYOB3.0を講義に取り入れてきた。

しかし,現在公開されているSnap!では日本語入力(多バイト文字入力)がまだできないため(クリップボード経由での入力は可),Snap!を日本で利用するには若干敷居の高いものになっている。 その点は開発者の間でも議論されていて,多バイト文字入力を可能にするプルリクエスト([2],[3])も行われているため,近い将来Snap!で日本語入力が可能になるものと思われる。

[3]のプルリクエストで提案されている方法をchangesetファイルとしてまとめた。
PR1214ChangesToMorphic.js
これを利用すると日本語入力可能なSnap!を使用することができる。

  1. Snap!のzipファイルをhttp://snap.berkeley.edu/snapsource/snap.zipからダウンロードする。(Snap! Build Your Own Blocksで,Snap!のロゴをクリックして,「ソースをダウンロード」をクリックしてもzipファイルをダウンロードできる。)
  2. zipを適当な場所に展開する。
  3. 展開したフォルダに上記のPR1214ChangesToMorphic.jsを入れる。
  4. 展開したフォルダ中のsnap.htmlに次の行を加える。場所は「FileSaver.min.js」の行の後でよい。(使用をやめる場合はこの行を削除するだけでよい。)
    	<script type="text/javascript" src="PR1214ChangesToMorphic.js"></script>
    
  5. フォルダ内のindex.html(あるいは直接snap.html)をブラウザで開く。
なお,OS XのSafari 10では"SecurityError (DOM Exception 18): The operation is insecure."となり,Safariの設定でローカルファイルの制限をはずさないと利用できないので,Snap!の推薦ブラウザーであるChrome Browserを使うのがよいと思われる。
[1] BJC - Beauty and Joy of Computing
[2] Enable IME Composing for some diacritics on Mac OS #4 X & ideograms #1047 & Android virtual keyboard by DarDoro · Pull Request #1103 · jmoenig/Snap--Build-Your-Own-Blocks · GitHub
[3] IME composition support by ubertao · Pull Request #1214 · jmoenig/Snap--Build-Your-Own-Blocks · GitHub